Brillia一番町"Cタイプ"

続きましてCタイプ。

94.24m2。

 

f:id:roccc:20180828210243j:image

 

まずは、なんと言ってもトリッキーなナナメの廊下が目につきます。

 

タテヨコの部屋にナナメの線が入ってくると、途端に間取りをまとめるのが難しくなります。

 

どうしても三角形のデットスペースできがちです。

 

この間取りでも廊下の柱脇に、

 

三角形のサンドイッチ

 

じゃなかった。。

 

三角形の白抜きのデットスペースが出来ています。

 

 

あと気になるのはリビング脇のベッドルーム2でしょうか。寝室に使うには、リビングとキッチンに挟まれていて、なにか落ち着かなさそうで、どんな使い方がよいのか。。

 

ここは、3LDKに拘らず、ベッドルーム2をリビングに組み込んだ2LDKが王道でしょうね。

 

↓セレクトプランにありました。

f:id:roccc:20180828210835j:image

 

うん。これこれ。

 

素晴らしい。パチパチ。

 

ナナメ廊下で、その距離も長く、3LDKだととても94m2には見えないので、この住宅は、2LDKが正解ですね。