ブランズ元浅草"Eタイプ"

続いて、68.17m2の3LDKです。

 

f:id:roccc:20180831214453j:image

 

68m2の3LDKなので、やはり各寝室は小さめです。この広さであれば、2LDKが納まりがよく寝室の広さも十分に取れますので、3LDKが必要ない場合は、2LDKのセレクトプランが用意されているか要確認です。

 

角部屋を活かして各寝室に窓があるのは、◯ですが、せっかくの窓が小さめなのが気になるところです。

 

廊下からリビングの扉を開けてすぐの壁も気になります。リビングの広がり感が減じられてしまうかも。。

 

横リビングなので、南側窓が両開きタイプで大きく、春や秋などに窓を開け放せば、解放感ありです!また、北側の窓も開ければ風が抜けます。

このあたりは、評価大だと思います。