プライムパークス品川シーサイドザ・タワー"P-Efタイプ"

最上階の角部屋のプレミアムなタイプ。

94.32m2の3LDK。

 

この一邸のみの間取りとのことで、気合いが伺えます!

 

f:id:roccc:20180903190600j:image

 

まず、目を引くのは、リビングの形でしょうか。

 

リビングに足を踏み込んだ際の窓一面に広がる最上階からの眺望。。。

目に浮かびますm(_ _)m

 

気になるのは、その形。

ナナメなので、家具の配置をどうするか。

17.5畳の広さがあるので、ダイニングセットと大きめのソファは楽々置けるでしょうか。

 

ただし、壁が少なめなので、テレビをLDに入って右の壁際に置いた場合、ダイニングテーブルをどこに置こうかなと。

窓の前にテレビを置いてしまうとせっかくの眺望を邪魔してしまう可能性もあり、少しもったいないかなと。

 

リビング内に洋室1の入口があったりと壁が少ないのは気になります。

 

あと気になる点は、やはり廊下の長さ。

玄関位置が限られる角部屋の宿命か。。

各寝室が90m2台の割に小さめになってます。

 

ファミリークロークや廊下に共用収納があったりと収納が多いのは嬉しいところですが、下足入れが小さかったりと、収納のバランスは改善の余地があった気もします。シューズインクローゼットが欲しかった。。

 

あとは、気になるというかよく分からないのが、洋室2と3の窓でしょうか。

外部に面した窓には見えませんが、どういう形状になっているのか。

最上階なので、ひと工夫ありそうですが、実際の採光がどのくらい取れるか要確認ですね。