パークコート渋谷ザ・タワー"22-Aタイプ"

93.02m2の3LDK。

 

f:id:roccc:20180910124335j:image

 

リビング開けて、ドーンの眺望と

プライベート〜パブリック間を分ける廊下は、

100m2台と同仕様でGood。

 

ゾーニングに関しては、これまでみてきた100m2台の36-G、31Kタイプと同様の考え方となっておりますが、住戸面積が小さくなる分、各室の広さは狭くなっていきます。

(普通のマンションに比べたら、充分広いですっ!!)

 

100m2台とくらべ、特にシワ寄せを受けているのは、ベッドルーム2とキッチンでしょうか。

 

ベッドルーム2は、だいぶナナメです。

家具は配置しにくそう。

3ベッドルームが必須でなければ、ベッドルーム2をリビングた取り込んだ2LDKが本来でしょうか。。(当然、メニュープランには、そのような間取りが用意されるものと思われます。)

 

キッチンも、なんとか、L型で対面キッチンを入れたよって感じ??

 

リビング、ダイニングに比べて、少しキッチンが大き過ぎるかもです。

 

その他、このタイプの魅力としては、

・ベッドルーム1の大きなウォークインクローゼット。

・豊富な共用収納(4箇所もあり!)

等があります。

 

いかんせん、現在掲載されているのが、100m2台のみのため、どうしてもそちらとの比較になってしまい、そこと比べると、、、

って記述になりましたが、

よくよく冷静に考えれば、そんじょそこらのマンションと比べれば、かなりまとまりのあるステキな間取りであると思います。