ジオ元赤坂"Aタイプ"

分譲マンションとしては、港区元赤坂アドレスに35年ぶりに供給されるとのこと。

 

HPにある"首都機能を庭とする"との謳い文句の通り、超都心。そこ希少性と合わせ、価格も相当な単価になるものと思われます。

 

f:id:roccc:20180910213815j:image

 

109.54m2の2LDK。

ワンフロアに1邸のみ

とありますので、最上階の間取りでしょうか。

 

リビングの先に廊下があり、プライベートとパブリックが分離された間取りです。

 

分離されてるのはポイント高いですが、玄関ホールが109m2の間取りにしては、少し狭いかもしれません。

 

キッチンはL型のクローズドタイプ。

前面に窓がついているため、明るく気持ちの良いキッチンになりそうです。

マンションでキッチンに窓がついているのは、なかなかの贅沢かと思います。

 

2LDKなので、各寝室も広めですが、主寝室(ベッドルーム1)に柱型が出てしまったのは、少し残念。。ベッドの配置が限定されそうです。

 

ウォークインが2つあり、ベッドルーム1のものは、かなりの広さがあるため、◎です。

 

洗面所の扉を開けてすぐお風呂の入口となっているのは、少々残念。

できれば、洗面の奥にお風呂の入口としたいところ。

 

この配置だと、お風呂入るときに落ち着かなさそう。

 

しかし、なんと言っても一番の魅力は、窓でしょうか。

角部屋を活かし、ここまで大きな窓が全ての部屋にあるのは、なかなか珍しいと思います。