THE COURT神宮外苑"リボンデザイン"

話題の新国立競技場を中心に進められている神宮外苑地区地区計画の中のマンション事業である本物件。

 

コンセプトによると、デザインモチーフはリボン。

 

これは、

緑を取り込む"シームレス"

躍動を描く"ウェルネス"

空間の質を高める"センシティブ"

から導き出されたとのこと。

 

う〜ん。

どうしてリボンに結びつくのか、よくわからん。。。

 

f:id:roccc:20180911171558j:image

 

ともかく、リボンのような曲線を使ったステキなデザインという理解でいいのでしょう。

 

 

いたるところに、

リボンのような優しい曲線が登場し、この建物の雰囲気を醸し出すようです。

 

 

f:id:roccc:20180911171858j:image

↑エントランスホールの壁がリボン。

 

 

f:id:roccc:20180911171933j:image

↑リボンというか曲線。不思議なデザイン。

 

 

f:id:roccc:20180911172006j:image

↑プールの天井もやっぱりリボンです。

 

 

また、色は白を基調に洗練されたデザインです。モダンな近未来的な感じで、リボンデザインともとても相性がよいです。

 

 

でも、待てよ?!

 

そういえば、

巨額建設費が問題となり白紙撤回に至った、建築家ザハハディドの新国立競技場案。

彼女も、

曲線 や 近未来

が得意だったはず。

 

f:id:roccc:20180911173023j:image

 

↑ザハハディド 新国立競技場案

 

まさか、リボンデザインがこの案に影響受けてるってことはないでしょうが、(白紙撤回、ボツになったのだから。)不思議な感じです。