THE COURT神宮外苑"108Aタイプ"

108.69m2の3LDK。

 

よい間取りが続いてますので、期待大!です。

 

f:id:roccc:20180911210631j:image

 

まずは、角部屋の2方、大開口。

ご苦労様です。

ステキです。

 

プライベートとパブリックを分けた廊下はさすがですが、住戸の入り口の位置の関係上、廊下がけっこう長くなってます。

 

けっして、

廊下が短ければ全てよし。

なんて事はないのですが、

廊下がコンパクトに(合理的に)まとまることで、各室の広さがしっかりと確保され、

よい間取りが生まれます。

 

今回の廊下はバランス的に少し長い。

108m2もあるのに、2つの寝室が6.0畳切ってるのは、残念です。

 

キッチンが壁付けのせいか、

隅に追いやられているからか、

窮屈に見えます。

 

120Aタイプのように、アイランドキッチンで、クルッと回れる感じにしても、空間に広がりがでそうな気配ありです。

 

あと、一番気になるのは、

ベッドルーム2でしょうか。

柱との関係で窓が小さいことと、

扉を開けて廊下(??)みたいな部分が結構あって、ベッド置いたらもう目一杯って感じでしゃうか。。

 

これも、廊下が長いために、部屋が小さくなっているってところに起因するんでしょうね。

 

う〜ん。

やっぱり廊下を

 

コンパクトに

合理的に

 

まとめるってのは、重要ですね。