ザ・パークハウス高輪テラス"Pタイプ"

ザ・パークハウス高輪テラスのPタイプ。

100.12m2の3LDK。

パチパチ。ピッタリ100m2超えです。

99m2と100m2じゃ、気持ちが違いますからね。

 

f:id:roccc:20180920214929j:image

 

前回みたDタイプと違い、パッと見のガタガタ感なし!

期待大です!

 

住戸の間口は広いですが、奥行きも広いのは、Dタイプと同じ。

どうしても寝室が細くなります。

 

リビングダイニングの窓は、広さ16畳に対して少し物足りない気もしますが、Dタイプの窓幅を考えれば、及第点か。。

 

キッチンは独立したクローズドタイプで、リビングダイニングが広い高級マンションならではという感じ。

 

オープンキッチンにして、リビングの狭さをキッチンの広がりで隠す必要なし。

 

住戸内のど真ん中に柱があるのは、マイナスポイントですが、間取り的にうまく取り込んでいて、最小失点で抑えた感じ??

 

玄関の幅が広いこと、シューズインクロゼット+納戸+ウォークインクロゼットと収納が豊富なことと、さすが100m2。

 

欲を言えば、

玄関を開けたときに突き当たりの寝室の扉がよく見えるので、それを避けて、壁にしてもらいたかったかな。

上品な絵でもかけられるようにしてもらえるとよりGood。

 

あと、リビングの入口も『廊下の角』って感じで、リビングに入るワクワク感的なものが足りないかなと。

ちょっと引きを取って、『ここが、リビングの入口ですっ』って風格を出すとか??

100m2もあるので、リビングまでのストーリー性みたいなものがあっても良かったのかも。

 

 

と、ワガママを言っても仕方ないですが、

そんなケチしかつけられないくらい、まとまりのある間取りです。