ザ・パークハウスアーバンス白金"バランスについて、Eタイプ"

56.75m2。

2LDK。

販売予定の中で一番広い部屋です。

 

f:id:roccc:20181003114239j:image

 

パッと見で気になるのは、バランス。

何のバランス?

 

玄関と廊下。

リビングと寝室。

 

です。

 

まず、玄関のタタキ部分(廊下より一段下がっている部分)と廊下の大きさのバランスが気になります。

上記の間取り図の上にある解説にもありますが、『廊下を短くして居室面接を広げる』のは賛成ですが、あまりにも短過ぎる。。

トイレに行く時とか、廊下に落ちてしまいそう。。。

ここは、玄関のタタキをやめて、廊下との段をなくしてフラットにし、玄関と廊下を一体にしたかったところです。

ホテルのような感じのやつです。

 

 

リビングと寝室も大きさのバランスが気になります。

 

リビングがキッチンを過ぎた辺りで、キュっと細くなっています。

キュとすることで、間口の幅が減ってしまっているので、家具配置が難しそう。

洋室1の6.0畳にこだわったせいでしょうか。

 

なんとか洋室2の壁ラインをまっすぐ伸ばして、洋室1が6.0畳切ってでもリビングの間口幅が欲しい。。

ただ、おそらく洋室1にセミダブルサイズくらいのベットを置こうと思ったら、壁をまっすぐにはできないのでしょう。

 

あぁ、悩ましい。

 

せめて、洋室1の扉は3本引き戸にして、開け放てば広いリビング。

みたいなフレキシビリティがあっても良かったのか。。

ただ、主寝室だしなぁ。。。

 

 

その他、角住宅を活かして窓が多いのはGood。

どうせなら、お風呂にも窓つけても良かったのでは。

 

シューズインクローゼットがあるのは、ポイント高いですが、その他の共用収納は少ないのは難点。

 

バルコニーは奥行きがあるので、バルコニーでガーデニングやちょっとしたテーブルとイスを出したりできそうです。