グランレ・ジェイド等々力"エレベーター抱え込み、Cタイプ"

71.18m2の3LDK。

グランレ・ジェイド等々力のCタイプです。

 

f:id:roccc:20181022203339j:image

 

本来、共用廊下側に2寝室とするのが、田の字プランのオーソドックス型ですが、本間取りは、エレベーターを抱え込んだ3LDKのため、そうはいきません。。

 

洋室3が窓なしの、

しかも4.5畳の、

ベットを置いたら、いっぱいいっぱいな、

『ベット』ルームです。

 

そこまでして、3LDKの必要があったのか。。

ここは、割り切って2LDK+広めリビングみたいなのもありなのでは?と思いたくなる洋室3です。

 

あと、とりあえず、

玄関が大きいっ。

バランス良くないです。

そりゃ、玄関が広いに越したことはないですが、

それは、100m2も200m2もある住戸の場合。。

廊下とのバランス関係もおかしな感じです。

ただ、玄関(廊下)に窓があるのは、嬉しいですね。

 

アルコーブが広いのは、本物件に共通の評価ポイントですが、そのアルコーブに押されて、洗面の入り口は、リビング内。

プライバシー、低めです。。

 

Fタイプのリビングにもありましたコーナーサッシが、本間取りにも採用されていますが、その位置は洋室2。。

コーナーサッシがある点は、とても良いですが、やっぱり開放感など、その効果を考えればリビングに欲しかった。。

 

全ては、エレベーターが食い込んでいることの余波か?!

 

 

採点

基礎点50

洋室3が窓なし。-5

玄関が広過ぎ。-5

玄関に窓あり。+3

広いアルコーブ。+5

洗面室がリビングイン。-5

トータル

43点。