グランレ・ジェイド等々力"Eタイプ"

81.29m2。

3LDK。

グランレ・ジェイド等々力Eタイプ。

 

f:id:roccc:20181025084632j:image

 

ワイドスパン&角部屋。

窓が3方向にあって風通しが良さそうです。

寝室だけでなく、玄関にも窓があるのはありがたい。

マンションは、集まって住むという特性上、住戸同士が隣り合ってしまい、どうしても窓が少ないですが、本間取りは、3方向開放なので、まさに戸建住宅のように窓が豊富です。

 

では、玄関から。

玄関は、広めの設計。廊下がクランクした形なので、玄関扉を開けても部屋を奥まで見通されることがないので良いです。

シューズボックスは、3LDKにしては、少し心許ないか。

 

廊下はコンパクトにまとまっていて、その分の面積が居室や収納とできているので、Good。

ただし、廊下をコンパクトに短くしたせいで、洗面室の入り口は、リビング内。プライバシー低めです。

 

リビングは、バルコニーが食い込んできているせいで、形がL型。

ただし、ダイニングスペースとリビングスペースとでうまくゾーニングされているので、家具配置は問題なしか。

リビング内コーナーサッシは、開放感、広がりを生むのでとても良いです。

 

洋室1が主寝室になりますが、リビングインなのが残念。。音などのプライバシーが気になります。

 

洋室2は、リビングからの出入りはもちろんキッチンからも出入りができる点は、面白いです。

室内に回遊性が生まれるので住戸の広さを感じます。

ただ、キッチンからの扉をどういうシュチュエーションで使うかと考えると、??

疑問です。

寝室として使う場合、キッチンからの出入りは不要ですから、

例えば、キッチンの延長の家事をする室などや、パントリー的な使い方でしょうか。

そうだとすると、5.5畳は不要かと。

 

だれか、うまい使い方教えてくれ〜〜。

 

その他、住戸内の中央に柱がある点は、マイナスポイントですが、柱を感じさせることのない間取りは、さすがです。

 

 

採点

基礎点50

ワイドスパン、3方向開放、豊富な窓。+10

シューズインが少し小さい。-3

廊下コンパクト。+5

洗面入り口がリビング。-5

リビングのコーナーサッシ。+10

洋室1がリビングイン。-5

キッチンに洋室2の扉が面白い。+3

トータル

65点。