マンション、ここ見る。

設計のプロ目線でマンションの間取りを中心にあれこれ好き勝手に書いています。現役設計デザイナーが書いているので、見る目線もちょっとは違うはず。

プラウド池上"田の字プラン、Hタイプ"

71.52m2の3LDK。

プラウド池上Hタイプです。

 

f:id:roccc:20181112211956j:image

 

典型的な田の字プラン。

ただし、角部屋のため、窓が豊富です。

 

洗面室の入り口をリビング内としたため、廊下が非常にコンパクト。ただし、洗面室のプライバシーは低くなります。

 

リビングは12.3畳ですが、リビング内の廊下状の部分も含んでの数字のため、実質リビングは、もう少し狭いです。

 

リビングの隣の洋室3は、その入り口がウォールドアになっているため、開け放して、リビングの一角にしたり、閉じて個室にしたりと万能選手。

開け放てば、窓も連続しているため、開放感がありそうです。

 

せっかくの角部屋を活かして、東側の窓をもっと大きくできないものかと考えてしまいます。

 

これは、東側の壁が構造設計上、耐力壁というものになっているため、開けられる窓の大きさに限りがあるからです。

設計をやってる目線でいけば、そこは、なんとか頑張って欲しいところなのですが。。

 

バルコニーの奥行きが2Mあるのは、大きな魅力です。幅も充分にあるため、ガーデニングをしてよし、テーブルを出してお茶してよし、プールを出して子供を遊ばせてよしです。

(バルコニーにシンク、水栓がないため、そこは残念ですが。。)

 

 

採点

基礎点50

角部屋、窓豊富。+5

洗面室がリビングイン。-5

洋室3がフレキシビリティーあり。+5

奥行きのあるバルコニー。+3

バルコニーに水栓なし。-2

トータル

56点。