マンション、ここ見る。

設計のプロ目線でマンションの間取りを中心にあれこれ好き勝手に書いています。現役設計デザイナーが書いているので、見る目線もちょっとは違うはず。

パークコート文京小石川ザタワー"ポーチ広っ、43Bタイプ"

パークコート文京小石川ザタワーの43Bタイプ。

43.32m2の1LDKです。

こちらの小石川ザタワーは、間取りが豊富で

1LDK〜4LDKまで幅広くあり

見ているだけでも楽しいですよね。

 

f:id:roccc:20181127085100j:image

 

さっそく出ました! 超、ゆとりのポーチ。

本当に通常のマンションでは、考えられないくらいの広さのポーチです。

1LDKにもここまで立派なポーチとなんと!TRががついているなんて、

ちょっとあり得ません。

 

玄関はホール(廊下)と一体の空間になっているため

広々です。

 

リビングは9.0畳。

キッチンは対面タイプでバックカウンターもしっかりついていて

1LDKだからという妥協がなく立派なキッチンです。

洗面室の入り口がリビング内というのは

ちょっと残念ポイント。

廊下をかなりコンパクトにまとめているため、

止むなしということでしょう。

少し、洗面室入り口前にダブついたスペースがあるのも

気にはなりますが。。

寝室は5.5畳ながら整形なため、家具が配置しやすそうです。

リビング共に整形なのは、間口がしっかり取れているからでしょう。

 

他のタイプに比べて、窓のサイズが小さいのは残念です。

室外機があるため、壁が多いのでしょうが、

ここは、寝室の前に室外機を集めて、

リビングの窓は壁一面ドーンと窓にしてくれたら

嬉しかったかな。

 

バルコニーは幅、奥行き共に充実です。

ちょっとしたテーブルとイスを出して寛いだり、

ガーデニングをしたりと

色々使えそうです。

 

タワマン特有の巨大柱がバルコニーの真ん中にあり、

少し邪魔ですが、住戸内に入ってきていないのは、

評価ポイントだと思います。

 

 

採点

基礎点50

広いポーチとTR。+5

洗面室の入り口がリビング内。-3

洗面室入り口前にダブついた空間あり。-3

リビング、寝室共に整形。+3

バルコニー幅、奥行きともにあり。+3

トータル

55点。