マンション、ここ見る。

設計のプロ目線でマンションの間取りを中心にあれこれ好き勝手に書いています。現役設計デザイナーが書いているので、見る目線もちょっとは違うはず。

プラネスーペリア石神井公園"ピッタリ畳数、Eタイプ"

西武池袋線石神井公園駅、徒歩14分。

大泉学園駅、徒歩12分。

地上7階建て、総戸数74戸。

プラネスーペリア石神井公園のEタイプ。

64.57m2の3LDKです。

 

f:id:roccc:20181205092747j:image

 

設計施工がタラタラタッターの長谷工コーポレーション。

よって、当然間取りは田の字プランです。

 

まさに、可もなく不可もなく。

な間取りが予想されます。。。

 

限りなくコンパクトで効率的な玄関、廊下。

玄関の幅は廊下と同じで許容範囲ギリギリの幅。

 

共用廊下側に2寝室が配置され、その出入口は廊下にあるため、パブリック(リビングスペース)との分離が図られています。

窓は共用廊下側のため、採光はあまり期待できず。プライバシーも低めです。

 

洗面所はリビングからの出入りになり、プライバシーが低め。ただし、キッチンに近いため、家事動線は良さそうです。

 

洋室3はリビングの隣にあり、ウォールドアになっているため、開け放てば広めのリビングとして一体利用可。フレキシブルです。

ただし、ウォールドアは、その構造は簡易パーテーションですので、締め切って部屋の間仕切りとして使うには、遮音性に難あり。

モデルルーム等で確認しておきたいところです。

 

キッチンは対面タイプ。

コンロの前は壁ですので、半対面って感じでしょうか。

リビングは、長方形型で使いやすそうな形状です。長方形は、変に正方形な空間より、ダイニングとリビングをゾーニングしやすいです。

 

収納は、さすがに60m2台の3LDKとあって、全体的に少なめ。ただし、60m2に見えない間取りはさすが田の字プランです。超効率的。

 

そして、一番の驚きは、各室の畳数のピッタリ感。11.0、6.0、5.0、5.0畳と、ここまでピッタリなるものかねぇ〜。と感嘆です。。

 

住み始めれば、ピッタリの畳数なんて

『で?』

って感じですが、

4.9畳と5.0畳の違いは大きいようで、

販売時はなぜか重要なんですよね。

 

 

採点

基礎点50

60m2台の3LDKとは思えない効率性。+8

洗面所がリビングイン。-3

洋室3のフレキシビリティー。+3

トータル

58点。